menu

ご挨拶

申元澈
ソウル特別市議会 議長

1000万ソウル市民の皆さん,
ソウル市議会のホームページをご訪問いただき誠にありがとうございます。

変化の新時代を強く望む市民の皆さんの応援と激励の中, 第10代ソウル市議会が開会しました。地方自治と司法分権に向けた重要な変化の岐路で議長職という重大な責任を任せてくださった全ての方に感謝申し上げます。

投票結果は有権者の心です。皆さんの痛切な願いが先の選挙を通して一票一票に込められ, 私どもはその中から市民の要求を知ることができました。

「疎通・協力・協治」という1000万市民の時代の命令と「監視・牽制・均衡」という憲法の厳重な命令を必ず調和させて歩んで参ります。

全国17箇所の市・道議会を代表してソウルが更に先導して働けということ, ソウル市政の発展のために消耗的な政争をすることなく更に疎通し, 協力して相生と協治を実践しろということ, それに執行部の牽制という議会本来の役割を忠実におこない, 大韓民国地方自治の均衡と発展を先導しろということ, この全てのことを大切に考え、実践して参ります。

政策という器の中に市民の要求をありのまま盛り付け, 実質的な生活の変化を作り出していくことで市民の希望を実現して参ります。

中央政府とバランスの取れた真の自治分権を実現して市民が主役となるソウルを創ります。